« 3/2仙台春ツーリング | トップページ | 5/1釜房ダム~山めぐり74.64km »

2008年3月22日 (土)

定義と花粉

0322jogi

今日の最高気温は仙台で16℃になるそうだ。4月下旬くらいの陽気かも。全国的に快晴ニッポンバレ、仕事は残ってるけど一日くらいは休もう。

Rimg0657

2月3月と海方面というか平地専門だったので山登りを兼ねて大倉ダムの上流にある定義山(jougi)へ行くことにした。仙台市内では定義如来で有名だが三角あぶらあげでも有名だ。
K君は今日もMTBで参加、段々と脚力がついてきている。そろそろロード転向を思案中のようだ。

Rimg0666

Rimg0674

東から吹いている風に背中を押されて、登り坂も幾分楽に感じる。
車重のあるMTBはすぐ千切れて見えなくなるので交差点や信号機で待つようにした。自分には休憩が増えてありがたい(笑)。
遠くの奥羽山脈はまだ白いが、近くの景色からはすっかり雪も消えて、花こそまだ咲いてないがどらからか春のにおいも漂ってくる。

Rimg0676

Rimg0688

Rimg0692

Rimg0694

広瀬川の左岸側の折立(oritate)~赤坂を経由した狭くなった旧道をやり過ごすと大倉ダムの勇姿が見えてきた。緩い坂を登るとそこは雪解け水を湛えた湖面とその先に冬山のコントラストが最高に綺麗だ。
湖面にかかる大倉大橋を渡って左折すると、最後の坂がある。しばらく行くとMTBの親子ツーリング(子供二人とパパ)がもがきながら歩道を走っていた。こういう場合サイクリストは爽やかに余裕を感じさせながら「頑張れ~」のかけ声を送って抜きたいものだが、ぜえぜえと汗かきかき速度差も5km/hくらいでなんとか追い越した自分は格好良くは無かっただろうな(爆)。
Rimg0701

定義山の駐車場で休みながら汗が引くのを待つが、K君は一向に到着しないので途中まで迎えに行くと食堂の駐車場で待っているのを発見した。携帯を呼んだらしいが自分のは圏外だった。

Rimg0702

Rimg0705

ふたたび坂を越えて、小腹をすいたのを思い出し三角あぶらあげ(120円也)をご馳走になった。揚げたての油揚げに七味唐辛子と醤油をかけただけのシンプルなものだが、ここで食べると確かにうまい。

Rimg0706

Rimg0713

近くの五重塔を散策して所用を済ませるとこれからは下りだけだ。
登りでは気が付かなかった東風がペダルを重くするのだが、それ以上に花粉を運んでくれたのが最悪だった。走ってる最中はくしゃみは出ないが眼が痒くてたまらない。我慢してると涙がチョチョ切れて、それを夏用グローブではぬぐい切れない。そうこうしてるうちに鼻水も出てきて大変なことになった。

Rimg0720

Rimg0723

熊ヶ根で国道の信号機に引っかかったのでウエストバックからタオルハンカチを出し涙をぬぐうが眼を洗いたくてたまらない。鼻もかみたいし。
今日のお昼は折立の味噌ラーメンに決めていたので、あと20分ちょっとは我慢だ。信号機で停まるたびに今度はくしゃみも出だして最悪~~。
やっと「一利起」さんに到着し、味噌ラーメンを注文すると手洗い所に行き水道水で眼を洗った。幾分良くなったが、鼻水は止まらずラーメンをすすってるんだか、何をすすってんだか分からなくなるような調子。「きたねぇなぁ、まったく」。カウンターのティッシュかなり使ってしまった。

Rimg0726

でもラーメンはホント美味しかった(汗)。
あとは市内まですぐだ。相変わらず花粉には参ったが、大崎八幡神社を過ぎたあたりから風の中に花粉は無くなったみたいだ。ここから太平洋まで杉林は無いもんなぁ。帰ってジャージとレーパンの花粉を叩いて落とし流し台で丁寧に眼を洗ったらさっぱりした。目薬買いに行こうっと。
この時期のツーリングはゴーグルとマスクが必要だが、そんなサイクリストは一人として出会わなかった。目薬さしながら走ってるんだろうか。

2時間52分 64.19km

|

« 3/2仙台春ツーリング | トップページ | 5/1釜房ダム~山めぐり74.64km »

コメント

massyさん、こんにちは〜。
昨日はホントにイイ天気で絶好の自転車日和でしたね〜。
久しぶりの山もキモチ良かったっしょ。
でも、massyさん花粉症はキツかったでしょう。
花粉症で無いおいらでも鼻水と目が痒くなる今日この頃…。
今年は花粉が多いんすかね〜。
定義山如来の山門の金剛力士像、色が着いているのはあまり見た事ないっすね〜。

>2時間52分 64.19km
Kさんもかなり脚力が付いて来ているみたいっすね。

投稿: ミカリフ | 2008年3月23日 (日) 11時13分

こんばんは、ミカリフさん
部屋で仕事してるぶんには花粉の心配しなくていいので今日は
大丈夫でした。
でも昨日に引き続きよか天気だったのでもったいなかことです(爆)。
金剛力士像の色は気にしてませんでしたが珍しいんですかね。
だいぶ色落ちした朱色でしたが寺が建立された数百年前はもっと
鮮やかだったのかもしれませんね。
タイムはアビー号のサイコンなのですがK君のサイコンは
もうちょっと時間が経過してたかもしれません。
でも脚力が付いてきたことは間違いありません。
こりゃうかうかしてられませんよ(笑)。

投稿: massy | 2008年3月23日 (日) 18時53分

ちょっと、油断していたら更新!、残念。(爆笑)と、言うのは冗談ですが、久方振りに愛子さんに会って来たんですね。(ホホホ)

油揚げを焼いて食べるのは、父・爺ちゃんが元気な頃は、我家の晩酌の定番肴でしたね。
鼻垂らし小僧、それを奪って食べるのが好きでした。オヤジゃトンビか、、、(笑)
この辺では、刻みネギを乗せて焼き、醤油を垂らして一味・七味などで食べます。
そうそう、massyさんは、花粉症でしたね。
仙台に転勤されても、症状が改善されないようで、お気の毒ですが、でも、東北は、広葉樹が多いから花粉も少ないし、排気ガスも綺麗なような気がしますが、一度発症すると、持病のようになってしまうのでしょうか。
お・き・の・ど・く!
部下のK君さん、めきめき力を付けてますね。
さー、massyさん責任重大だ。(笑)

#追伸
地元の例大祭準備が始まり、昨日は朝・昼・夜まで、神社入り浸りでしたよ。
使わない筋肉が痛い!(笑)

投稿: オヤジ | 2008年3月24日 (月) 09時11分

オヤジさんへ

油断してて大丈夫です。来週以降も更新はままなりませんから。

油揚げの横では味噌焼おにぎりや玉こんにゃく串も売ってました。
仙台名物と書いてましたが、山形じゃなかったっけ。
何にしろ、観光客がこれを目指して集まって来るようです。

それにしても花粉症には参ってます。今年から部屋に空気清浄機を置いてますがあまり効果が出てないのかくしゃみは止まりません。あと2週間ほどは我慢です(泣)。

なかなか登場しない青檸檬号ですが、D/A化します。
一月以上かかるそうですが、GWに間に合うか微妙です。
今年のツーリングはもっとロードと付き合う機会が増えそうな。

投稿: massy | 2008年3月25日 (火) 05時51分

更新を催促している訳じゃないので、ごめんちゃい(笑)
今更ながらですが、定義のカシミール3Dですが、物凄く切り立ってますね。
プロットを間違えた訳ないし、急(激)坂だったんですね。

投稿: オヤジ | 2008年3月31日 (月) 13時18分

>更新を催促している訳じゃないので、
プレッシャー感じます(笑)。
これはGPSでとったログです。なのでカシミール上でプロットしたデータじゃないんですが、気圧の関係で生データは地上から5mほど浮き上がってました。
ある意味そのままの方が正確だったんですが、標高値を「修正」したらこうなっちゃいました。定義手前の勾配10%約400mがピークでした。K君が付いて来ないので迎えに行ったログが自分には分かります。
もちろん切り立った崖を降りたりしないで橋を渡ってますから変なピークはウソなんですけどね。

投稿: massy | 2008年4月 5日 (土) 11時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154217/40597539

この記事へのトラックバック一覧です: 定義と花粉:

« 3/2仙台春ツーリング | トップページ | 5/1釜房ダム~山めぐり74.64km »